採用情報<2022年度新卒採用情報>│recruiting information

先輩社員のホンネ!

SEMBAで活躍する若手社員たちに、現在の仕事のことや就職活動中のことなど、ホンネを大調査!!

東京支社 営業一部 湯澤 雅也

東京支社 営業一部

湯澤 雅也

2017年入社

自己PR

話をすることが得意ではないのですが先輩の話し方や対応を真似て毎日コツコツと仕事に取り組み努力しています。

OFF TIME

OFF TIME

▲土日は地元である栃木県日光市に電車で向かいフィールドホッケーをしています。

現在の仕事について

Q. 現在の仕事内容
<事業所の仕事>
東京支社は営業部(製品の販売)・資材部(原料の調達)・生販管理部(東京支社の経理、在庫の管理、営業部のサポート)で構成されております。
<担当の仕事>
私の所属する営業一部はカラメルを中心とした製菓材料を主に製菓製パンメーカーへの販売を行っております。
私は主に関東地区の顧客を担当していますが、人によっては地方への出張もあります。
取扱い商材が多く、自分のやり方次第で自由に商品提案や新規開拓も出来ます。
Q. 職場の雰囲気は?
基本的に緊張感のある雰囲気ですが、40~50人程度の事業所で一人一人の個性が強く、楽しく働きやすい環境です。
Q.「あぁ、この仕事していてよかったな~」と思ったのはどんなとき?
仙波糖化の原料を使用している商品を食べて「おいし~」と言っている人を見かけたとき。
Q. ストレス発散方法は?
大量の米を食べよく寝る事。
Q.入社前と入社後のギャップ!
入社前は何を作ってどんな商品に使用されているのかイメージがしづらかったのですが、入社後は自分の思っていた以上に様々なものに使用されていることを知り感動しました。
Q. どんな社員と一緒に働きたいですか?
向上心のある人。

就職活動について

Q. どうして仙波糖化を選んだの?会社選びの基準は?
やりがいを分かりやすく感じる仕事に就きたいという気持ちはありました。
食べることが好きで様々な食品会社に関わることが出来るという事に魅力を感じましたが最終的には自分の直感を信じて仙波糖化を選びました。
Q.説明会・セミナーは何社くらい行きましたか?
5社。
Q.エントリー数(選考を受けるための応募)は何社ですか?
4社。
Q. いつぐらいから就職活動を始めましたか?
大学4年の2月頃からです。
Q. 就活で心がけていたことは?
常に清潔感を意識していました。
Q. 面接必勝法は?
トレーニングを毎日積み重ねる事。
Q. 就活で得たものは?
自己PRや企業研究などを通じ、自分の良い面、悪い面、得意分野、不得意分野が分かりました。
Q. 学生のみなさんへメッセージ
「就活」と聞くとマイナスなイメージが多いですがそれではもったいないので就活を通して自分の人間性の向上が出来るといいと思います。
もし自分の本当に行きたい会社に行けなかったり、行きたい部署に配属にならなかったりする不安もあるかと思いますが、自分の考え方次第ではずれくじを当たりくじに変えられることもサラリーマンの醍醐味ですので安心して自分らしく就活に取り組んで下さい。

新卒採用情報Menu

  • 先輩社員のホンネ!
  • シューカツQ&A
  • 就職活動から入社までのルート
  • 募集要項

↓エントリーは「マイナビ2023」から

マイナビ2023