採用情報<2022度新卒採用情報>│recruiting information

先輩社員のホンネ!

SEMBAで活躍する若手社員たちに、現在の仕事のことや就職活動中のことなど、ホンネを大調査!!

資材 松田 鮎美

資材部

松田 鮎美

2018年入社

自己PR

美味しいものを食べて、よく寝れば気持ちの切り替えが早くできる性格です。

OFF TIME

OFF TIME

▲夏季休暇にマレーシアへ旅行した時の写真です。

現在の仕事について

Q. 現在の仕事内容
<事業所の仕事>
東京支社は、営業部、生販管理部、資材部で構成されておりどの部署も直接お客様と接することも多く会社の窓口となっています。
<担当の仕事>
資材部は、当社製品を構成する原料を「安全」で「高品質」なことはもちろんですが、「必要量をベストプライスで安定的」に選定し、調達を行う部署です。
現在の担当は製品、原料の輸出入業務を担当しています。
輸出入に必要な書類の作成、確認から、倉庫までの輸送手配などを行っています。
各国の天候、政治状況により出荷、納期スケジュールが変更となることもあり、その都度調整を行います。
Q. 職場の雰囲気は?
他部署の方とコミュニケーションが取りやすいです。
Q.「あぁ、この仕事していてよかったな~」と思ったのはどんなとき?
現在原料・製品の輸出入を担当しています。
輸出入は各国の法律や貿易のルールがあるので初めて取引をする国に対しての事前の調査は特に大変ですが、各部署の方、上司の協力と助けをもらいながら無事に輸出が完了し、お客様の元へ納品できた時にはやりがいを感じます。
Q. ストレス発散方法は?
美味しいものをたべること。都内の銭湯めぐり。旅行。
Q. どんな社員と一緒に働きたいですか?
誠実な人。

就職活動について

Q. どうして仙波糖化を選んだの?会社選びの基準は?
食べることが昔から大好きで、食品業界を中心に就活をしていました。
その中で中間素材メーカ-をしり、様々な食品に使用されているカラメルの高度な技術を持ったニッチな企業である事、カラメル以外にも和菓子や造粒など多岐にわたって展開しており、色々なことに挑戦させてもらえるのではと思い選びました。
あとは説明会等で、実際に肌で感じた雰囲気と人柄の良さです。これも大きな決め手です。
Q. 説明会・セミナーは何社くらい行きましたか?
30社くらい。
Q. エントリー数(選考を受けるための応募)は何社ですか?
20社くらい。
Q. いつぐらいから就職活動を始めましたか?
大学3年の秋頃。
Q. 就活で心がけていたことは?
時間に余裕を持って行動していた。
Q. 就活で得たものは?
自分自身と向き合うことです。
就活では自分がどのような人間なのかということを、様々な角度から伝えなければなりません。
自分が何をしたら楽しいのか、悲しいのか、どんなことがしたいのかなど「自分」というものについて今までの人生で一番考えて知る良い期間でした。
Q. 学生のみなさんへメッセージ
初めは色々な業種の企業の話を聞いて、自分に何だか合いそうだなぁと思ったら挑戦してみるとよいと思います。
就職活動中はプレッシャーも大きく、辛いこともあるかもしれませんが「自分らしさ」を忘れずに、あせらず頑張ってください。

新卒採用情報Menu

  • 先輩社員のホンネ!
  • シューカツQ&A
  • 就職活動から入社までのルート
  • 募集要項

↓エントリーは「マイナビ2023」から

マイナビ2023